笑顔母乳相談室、家庭訪問しています

こんにちは本田利江子です

母乳を飲ませているお母さんの悩みは多いようです。
そのうえ、赤ちゃんはよく泣きます。心身ともに体調を崩してしまうお母さんもおられます。
私は限られた期間しかできない母乳育児を日々楽しくお母さんに過ごして頂ける事を応援するために開業しています。産後退院して間もない方、お母さんの体調がすぐれない方であれば出張します。些細な事でもお気軽にご相談ください。助産師 本田利江子

お受けできる相談内容

産後のお母さんの体の心配。おっぱいの張りや痛み、赤ちゃんが上手く飲んでくれない、おっぱいが足りているか心配。赤ちゃんのお風呂など育児の仕方。卒乳の手当てなど。

診療時間

営業日 月・水・金(祝日であっても営業しています)
 時間 10時から17時 電話でご予約ください
電話0799−38−6648携帯090−4909−5475
住所 洲本市宇原587−1シャンポールうはら105
料金1回1時間4000円、出張の場合い交通費実費で頂きます。駐車場有り

ご持参いただくもの

母子健康手帳
薄手の浴用タオル2枚
ビニール袋1枚
赤ちゃんのオムツなど
衛生上の理由により使用済みオムツやその他のゴミはお持ち帰りいただいておりますので、ご了承ください。
男性の方のご入室はご遠慮いただいております。

免許・資格・会員

看護師・助産師
日本助産師・兵庫県助産師会会員
アドバンス助産師
一般社団法人日本母乳の会会員

アクセス

国道28号線沿線。、洲本インターから富士見橋へのバイパス道路。しまむら前信号を洲本市物部方向へ。ファミリーマートを左に折れ100m、ピンクのテントが目印。

母乳あるある話

新生児訪問での話し。お母さんから母乳のあとミルクを足している。いつになったら母乳だけになりますか。私、すぐできる人があれば時間がかかる人もある。焦らないで授乳回数を減らさず根気よくやってみようね。

inserted by FC2 system